国分木材工業株式会社

About us会社概要

代表者挨拶

代表取締役 国分 久義

代表取締役  国分 久義

拝啓 時下ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

 当社は、1950年(昭和25年)に私の父であり会長職を務められた、國分久が国分製材所として起業致しました。原木切り出し製材、トラックに積み木材市場や工務店納品をし、業を成していたと記憶しております。成長と共に建築・建設業へ将来従事するのであろうと考える事は、私にとって自然だったのかもしれません。就職は、建築を主とした株式会社 留岡組(東京都)に就職致しました。その頃、日本経済は、高度経済成長期であり、株式会社 留岡組は、程無くして東亜港湾工業(株)に事実上吸収され、東亜建設工業株式会社(東京都)と改名、建築部初期メンバーとして現場管理に従事致しました。上司もまた、今で言うスーパーゼネンコンより招集された所長が数多く在籍し、先輩の背中を見て・学び・覚えその先端の技術を学んだ経験は、私の大切な財産です。

福島県安達郡白沢村(現本宮市)に帰省し1978年(昭和53年12月)建設業許可を取得、1981年(昭和56年12月)国分製材所より株式会社へ法人化し国分木材工業株式会社と致しました。木造建築に始まり、幅広いニーズに対応し、市町村はもとより、福島県発注工事や、国発注工事を請け負い現在に至ります。ドラフターに向かい設計・施工図を描く時代は、あっと言う間にCADで描く時代となり、今やICT技術を作業所にどう組み込み、運営しなければならないのか。と言う時代です。建設業界は遅れた産業と言う言葉があります。なぜならば、人が手を使い道路や建物を造るからです。この建設業界には一貫して変わらぬ技術も多々存在します。そこには人と人でしか出来ぬ『 仕 事 』があると私は考えます。

時代の変化を捉え、変わらぬ技術を継承し、地域と共に邁進する所存です。今後ともご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

敬具

国分木材工業株式会社
代表取締役
国分久義

会社概要

資本金 25,000,000円
設立 昭和53年
代表者 代表取締役 国分 久義
所在地 〒969-1203 福島県本宮市白岩字大岩入6 地図を表示
TEL 0243-44-2028  FAX 0243-44-2058
事業内容 総合建設業
宅地建物取引業
木材製材業
産業廃棄物収集運搬業
系列店舗経営  御食事処 だいこくや 住所:福島県本宮市白岩字柳内61-1 地図を表示
従業員 17名
営業許可 ・福島県知事許可(特-27)第15191号
[建設業の種類]
◆建築工事業◆大工工事業
◆屋根工事業◆タイル・れんが・ブロック工事業
◆鋼構造物工事業◆内装仕上工事業

・福島県知事許可(般-27)第15191号
[建設業の種類]
◆土木工事業◆とび・土工工事業◆石工事業
◆ほ装工事業◆しゅんせつ工事業
◆水道施設工事業

・一級建築士事務所 福島県知事許可第11(407)2155号

・宅地建物取引業許可 福島県知事許可(5)第1875号

・産業廃棄物収集運搬業許可 福島県知事許可第00701186387号

沿革

昭和25年5月
先代  国分 久
国分 久

●初代 国分久が旧白沢村に国分製材所を創業。
製材業・建築請負を手がける

昭和53年 ●建設業許可取得
昭和56年 ●株式会社に改組。
国分木材工業株式会社となる。
資本金1000万円に増資
平成6年 ●不動産部門を新設
宅地分譲~土地開発~建売住宅販売・賃貸住宅
平成8年12月 ●国分久義が代表取締役に就任
本格的に住宅建築を主軸とした事業を展開する。
山林伐採・製材・土木工事業・建築設計施工監理、宅地建物取引業
平成24年5月 ●資本金2500万円に増資
平成24年7月 ●1級建築士事務所登録
平成24年11月 ●特定建設業許可取得
公共工事の受注が増加し、事業内容を拡充
平成29年6月 ●不動産部門を株式会社リバティーに分社化
PAGE TOP